GODIUS(ガディウス)を復帰後に本格的に転生をやってみた。

こんにちは。まちかどです。

 

AG以降レベルを上げる際に、パラやスキルの上限を

最大値にしたい時に選択肢として出てくる転生システム。

 

今回はGODIUS(ガディウス)の転生システムについて

書いていきたいと思います。

 


本格的に転生を繰り返しやってみた。

結果を言うと今現在、私のキャラは13次転生です。

 

あと1回転生を行えば14次なので、

もう少しでこの転生システムについては

クリアという感じになります。

 

2018年11月から魔法使いのキャラを本格的にレベル上げを行い、

転生を繰り返しました。

 

順調に行けば、2019年11月中には14次転生に

レベルアップするかと思います。

レベル1~13次まで計算をしてみると約1年ぐらいかかっていますね。

 

この間には、新しい課金アクセを得たり

2PCを使ってレベルを上げました。

 

課金アクセや仲間や狩場にも影響されるので、

レベル上がりはユーザーによって違いがあるかもしれません。

そもそも転生システムとは?

2012年10月10日にGODIUS(ガディウス)が

11周年記念を迎えた際に実装された転生システム。

 

レベルがAG以降、10レベル毎に転生する事によって、

スキルとパラメーターの最大数値が上昇します。

 

変わりに今までコツコツと上げてきたレベルや

パラ・スキルに関してはレベル1にリセット(初期化)されます。

 

また、転生システムによって新たに「源氏の鎧」と

「カイザークロス」の2つの防具が実装されました。

 

この2つの防具を着るにはレベルではなく、

パラメーターの数値を上げることによって

装着できるようになります。

 

源氏の鎧はSTR35以上で最低でも

1回転生をする必要があります。

 

カイザークロスはVIT55以上で、

転生を最低5回繰り返さないと着ることができません。

転生のデメリット・メリットについて

ここでは、転生のデメリットとメリットについて

解説をしていきたいと思います。

 

デメリットについて

最初にデメリットからお伝えしたいと思います。

 

上記にも言った通り、今まで積み上げてきた苦労のレベルが、

転生する事によって一瞬でレベル1に戻されます。

スキルやパラメーター等もすべて初期化されます。

 

転生システムが実装されてから、当時実際にやってみたのですが、

その時はあまり内容をきちんと理解しておらず、

レベルはそのまま引き継いで、スキルとパラだけ

上昇すると思っていたので、転生したらまさかの初期化。

人生に絶望しました(おおげさ)。

 

注意として最初の転生はAG1からになりますが、

例えば無転生のAG100レベルまで上げたキャラを転生した時、

スタートは最初の1次転生からになります。

 

なので無転生でレベルが高い人はそのまま無転生でいるか、

サブキャラを転生扱いにしたほうが良いかと思います。

 

転生を繰り返すとパラやスキルの数値が上昇しますが、

スキルについては仮に氷スキル43になったとしても、

あまり数値に見合うだけの対価はなく、アクセなしでは

効率よく強敵は倒しきれません。

 

知り合いのユーザーの方々を見ていても、

どのみちAG800以上の高レベルになったとしても

課金アクセは必須という事になります。

 

最後に転生する上で、必要なのが転生宝石セットですね。

この記事のトップ画像をご覧頂ければ分かるかと思いますが、

各宝石(サファイア5個・アクアマリン5個・トパーズ5個

・アメジスト5個・メノウ5個・エメラルド5個・ルビー5個)が

必要になります。これがないと転生できません。

 CHECK 
転生宝石を集める場合、カリィの洞窟10階・レゲの洞窟10階・大山脈中部洞窟・カーマニュ洞窟・ヘル洞窟2階に生息するボスモンスターを倒すと、一定の確率で7種類の内、宝石が1個出るので、宝石を集めたい場合はボスを倒すと良い。ボスを倒すと1時間後に復活します。

 

メリットについて

次にメリットのお話をします。

 

引退から復帰して分かった事がありまして、

昔より今のGODIUS(ガディウス)の方が

レベル上げはしやすいという事です。

 

今はEK・PKが絶滅したのと、EK・PK不可MAPが増えた事で、

いつのまにか墓場送りされたり、プッシュされる危険性が減りました。

元々あった第2サーバーに似てきているので、元2鯖民としては嬉しい所です。

 

注意として、イシュタール島(俗に言う島)は、

EK・PK可能MAPなので、狩りをしているとごく稀に

嫌がらせ行為があるようです。

 

次にアクセサリーなのですが、課金アクセサリーが

規格外すぎる能力なので、能力が高いアクセサリーを

所持すれば例えレベル6でも強敵モンスターを

退治する事が可能です。

下記記事内のYouTube動画にプレイの様子を撮っています。

MMORPG『GODIUS(ガディウス)』18週年記念を迎えたイベントを開催。

今現在転生を繰り返して分かったのですが、

転生をするとレベルダウンはしますが、

スキルやパラメーターの数値は上昇します。

結構これにはメリットがたくさん含まれています。

 

パラメーターのSTRを「45」以上にすると、

毒を受けてもダメージが0でHPは減りません。

 

ちなみにSTR40だと、毒は9ダメージ受けます。

狩り最中にHPが低い魔法使い等は毒で死ぬ事もあるので、

毒ダメージが0になるのはかなりありがたいです。

 

パラメーターのVITですが、こちらは転生する度に

VITの最大値を常に上げたほうがいいです。

 

数値が上がる事によって、HPとSPの回復速度が

速くなるので、レベル上げも効率がかなり向上します。

 

13転生のVIT95でHP・SP回復速度は1回0.736秒になります。

無転生の最大値パラがVIT30だとすると、

回復速度は1回2.33秒です。なので対人戦争においても

狩場においても回復速度の影響力がかなり大きいです。

 

また、VITを「45」以上にすると、

病気が0ダメージでHPは減りません。

VIT40だと病気は7ダメージになります。

 

続いてパラメーターのMENですが、

魔法使いならMP切れをなくすために数値を

上げる事は必須となります。

 

MEN50にしておけば、杖なしAG30前後のレベルで

MPが尽きる事はなくなるはずです。

 

レベル上げに必須となる経験地増量タイマー(略して倍券)ですが、

昔は2倍券が支流でしたが、今は6倍券が登場しているので、

使用すればわりと早くカイザークロスのレベルまで上げる事が可能です。

 

ちなみに私の場合は、達人(単品:経験地200%)セットと

倍券5倍(400%)で3ヶ月でカイザークロスに到達しました。

 

しかし今は仙人(単品:経験地300%)セットや6倍券(600%)があるので、

早い人は1ヶ月半ぐらいでVIT55行けるのではないでしょうか。

 

転生後の主職業名について

転生を繰り返すと、主職業名は変わります。全主職業の変更名をここに記載しておきます。

職業 レベル
戦士 剣闘士 盗賊 魔法使い 聖職者
1次転生 AG1
ナイト 下忍 下級魔導師 司祭
2次転生 AG10
クルセイダー 師範 中忍 中級魔導師 司教
3次転生 AG20
パラディン 剣豪 上忍 上級魔導師 大司教
4次転生 AG30 ジェネラル 剣聖 特忍 大魔導師 枢機卿
5次転生 AG40 ロード 武神 首領 破天魔導師 教皇
6次転生 AG50 ロードⅡ 武神Ⅱ 首領Ⅱ 破天魔導師Ⅱ 教皇Ⅱ
7次転生 AG60 ロードⅢ 武神Ⅲ 首領Ⅲ 破天魔導師Ⅲ 教皇Ⅲ
8次転生 AG70 ロードⅣ 武神Ⅳ 首領Ⅳ 破天魔導師Ⅳ 教皇Ⅳ
9次転生 AG80 ロードⅤ 武神Ⅴ 首領Ⅴ 破天魔導師Ⅴ 教皇Ⅴ
10次転生 AG90 ロードⅥ 武神Ⅵ 首領Ⅵ 破天魔導師Ⅵ 教皇Ⅵ
11次転生 AG100 ロードⅦ 武神Ⅶ 首領Ⅶ 破天魔導師Ⅶ 教皇Ⅶ
12次転生 AG110 ロードⅧ 武神Ⅷ 首領Ⅷ 破天魔導師Ⅷ 教皇Ⅷ
13次転生 AG120 ロードⅨ 武神Ⅸ 首領Ⅸ 破天魔導師Ⅸ 教皇Ⅸ
14次転生 AG130 ロードⅩ 武神Ⅹ 首領Ⅹ 破天魔導師Ⅹ 教皇Ⅹ

この表を見る限り、カイザークロス(5次転生)以降は、

語尾がⅡ~Ⅹになります。

 

主職業名の名前を変更する意味があったのかは謎です。

 

まとめ

転生を繰り返しレベルをあげていくと、

パラメーター数値の上昇により回復速度が速くなり、

狩場ではほぼ死ぬ確率が減り、効率よく経験地を稼げます。

 

課金アクセ類や倍券は昔と違って優秀なので、

あとは狩場を確保できればわりと簡単にレベルが

上がるかと思います。先ずはカイザークロス(VIT55)を

目指してみるのはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です